おいしいものダイアリー(旧:フランスのおいしいもの。)

日々のメモ的おいしいものダイアリー。
日本各地の名産品、ローカルなおみやげお菓子のお話など。
フランスで知ったおいしい話、パリで暮らした日々のこともたまに。
お取り寄せ、通販情報などをまとめていきます。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
フレンチトーストとパンペルデュ


まだまだ寒いけれど、すっかり
「春のパンまつり」の時期。
ヤマザキはすでに完了したのですが
パスコのシールを集めている日々です。
pascoのシールは袋パン(菓子パンとか)には
あまりついていなくて、食パンとか
ロールパンのようなものについていることが多いのです。

と、なると、食パン消費量も増えるわけです。。。
インダストリアルな食パンばかりっていうのも
いかがなものか、とふと頭によぎったりするけれど
これが日本のパン文化であることに違いはなく、
結局はリサとガスパールにまどわされているだけ
という結論に達してしまったりするのです(笑)。

きょうはフレンチトーストをつくって食べました。
しっかりと中まで染みていないといやなので
夜からつけ込んでおきました。
しかし、なぜに「フレンチトースト」と言うのかしら?
ちなみにフランス語では「pain perdu(パンペルデュ)」。
失われた(ダメになった)パンとかいう意味です。
フレンチトーストの起源/由来はこんど調べてみたいです。


【芸能人御用達】40分で1万5千個完売!デセールキャラメル5個入
デパ地下のフレンチトースト有名店。

カステラプディング ミニ
カステラのフレンチトースト! おいしそう!

塗って焼いて、ふんわりサクッ! ヴェルデ フレンチトースト風スプレッド
バターの香りとメープルの風味…

和光堂朝の手作り応援 チンしてフレンチトースト風
おいしそうな離乳食




 
| misaki | PAIN パン | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
ショーソン・フランボワーズ!


パリとロンドンに行ってきました。
まずはパリ入りで翌日にロンドンへ移動。
パリではお友達が生クリーム入りソースで
パスタをつくってくれて
おいしい乳製品にまず感動。

翌日朝はクロワッサンを…と思ってパン屋さんに行ったら
「ショーソンフランボワーズ」を発見。
ショーソンはchaussonと書いて、スリッパや上靴の意味。
なんとなく、折りたたみスリッパみたいな形だから
そう呼ばれているそうです。
ほとんどはりんごを甘く煮たものやりんごピューレが入っているのですが
たまーにほかのものが入っているショーソンがあります。
フランボワーズは初めて!
これでもかっというくらい、たっぷりのフランボワーズ入りで
ごろっとした果実のおいしさが楽しめるお味でした。

日本ではあんなぜいたくなフランボワーズの使い方は
なかなかできないかも、と思ったパリ1日目でした。


★ショーソン・オ・ポム★ノルマンディー地方で収穫されたリンゴを贅沢に使用したフランス定番、ボリューム感たっぷりのアップルパイ

ショーソン・ア・ラ・クレーム 濃厚なカスタードクリームがたっぷり入ったサクサクッとした食感のフランス産のパイ




 
| misaki | PAIN パン | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
米粉のパン


きょうのお昼は米粉のパン。
ふつうの小麦粉と違って、もっちりしっとりした食感で
おなか保ちもいい感じ。

ホームベーカリーがあったら、米粉をブレンドして
パンを焼いてみるのもいいなーと思いました。


100%米粉使用♪ちび米パン(5個入り)

【産地直送】白神こだま酵母パンとあきたこまちのお米パンセット8種入り

しっとりもちもち お米のパンを作る!日本の米粉ミックス【お試し:送料無料】

TWINBIRD/ツインバード ホームベーカリーPY-D537VO(PYD537VO)【楽天最安値に挑戦】




 
| misaki | PAIN パン | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
生バターに合うバゲットを探せ!


Marie-Anne CANTIN(マリ・アンヌ・カンタン)
の生バターをいただいたので
それに合うパンを探し中。
おいしい食パンにも合わせてみたのですが
フランス生まれの生バターさんにぴったりなのは
やっぱりフランスのパン。
外がパリっと焼けていて
中がもちっとしたバゲットがほしい!
と、思いながら、白金台のパン屋さんへ。
フランス小麦を使ったというバゲット
(トラディション)を発見して購入。
が、やっぱりここも(わたしにとっては)焼きすぎ。

クープ・デュ・モンドの感想として
藤森二郎さんもおっしゃっていましたが
どうやら、フランスからバゲットが伝わったときには
こげる感じにこんがり焼くというルセットだったらしい。
そのルセットを守り続けているお店では
こんがり黒いこげ目のついたものなのかしら。。。

パリのパン屋さんで働いていたときは
「焼きすぎてないものを…」とか
「白いもの(焼きが薄いもの)を…」とか
なかには「焼きすぎているくらいのものを…」と
注文のときにお客さんが言っていました。
パン屋さんではそのリクエストにあわせてか
いろんな焼き色のバゲットが焼かれていたものでした。
パリでたくさんのパン屋さんに行ったときも
「あまり焼きすぎてないものをください」とオーダーしていたのですが
どちらかというと、あまり焼き色の濃いものは少なかった気が。
日本では「ふんわり」とか「やわらかい」というようなパンを
求める人が多い気がするので、
特にこんがりな需要も多くないのでは?と思うのはわたしだけ???

結局、白金台のお店のバゲットは
お味的にはとてもすばらしく、生バターにもぴったり!
しかし、皮部分は厚くてかたくて、
ちょっとつらい食感だったのが残念でした。

いただいた生バターもあと1/3。
殺菌されず、ミルクのおいしさが広がるおいしさ。
賞味期限もかなり短いそうです。
(いつも賞味期限までに、あっというまになくなりますが)
まだまだおいしいバゲットを探す旅は続きます。


★リュスティックバゲット1本★フランスのプレミアム小麦カンレミで作った風味豊かな無添加バゲット
表面のクープはともかく、切り口の写真がすばらしい! おいしいはず。

少しのイーストでゆっくり発酵パン
この表紙写真のパンがとてもとてもおいしそう!

ヴィヴ・ラ・バゲット
フィリップ・ヴィロン
あのviron社のヴィロンさんによるバゲットのすべて。レシピもあります。




 
| misaki | PAIN パン | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
ベーカリーカフェでホットサンド


所用もあって東京タワーあたりをお散歩。
もちろんパン屋さんもチェック済み(笑)。
赤羽橋近くのベーカリーカフェでひと休み。
どのパンを食べようかとかなり悩みつつ
ホットサンドのセットをオーダー。

バターでカリっとした外側と
ていねいにつくられた具がおいしい!
なんていうか、実際の温度というよりも
気持ちがあたたかくなるお味でした。
お店の前は大きな病院があったのですが
入院するならそこにしたいような、
抜け出してパン買いにきてしまいそうで怖いような
なんか不思議な想像をしてしまいました(笑)。
このパン屋さんには金・土よう日に
「レトロフランス」というパンが限定発売されるらしく
ちょっと気になったものの、
店頭に貼られていた告知ポスターには
「トラディッショナル・バケット」と書かれていたことが
とてもとても残念でした。。。

ホットサンドといえば、昔よくつくってもらってた記憶があります。
お気に入りはだんとつでバナナ。
今ならnutellaをトッピングしたいです。
(もちろん欧州版で…)
またつくってみたくなりました。
いろいろ調べていると、プレートを変えるとワッフルやたいやきが焼けるタイプも!
少し前に話題になったモッフル(お餅+ワッフル)も気になってきました。


人気商品!!ビタントニオ・Vitantonio ワッフル&ホットサンドメーカー VSW-400

日本未発売 6ヶ月保証 T-Fal ティファール ホットサンドイッチ&ワッフルメーカー

DeLonghi デロンギパニーニメーカーCG160




 
| misaki | PAIN パン | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
あんバター!


袋パンにもそろそろ飽きるかも、と思いながら
オフィス仕事のときのお昼はほぼ袋パン。

スーパーやコンビニで売られている袋入りのパンを、
勝手に「袋パン」と呼んでいるのですが
これが、ほんとにたくさんの種類があります。
そしてまた新商品などがどしどし出てきて
商品の回転が早い気がするのです。

春には春っぽく、いちごシリーズ。
夏には「冷やしてもおいしい」マークつきのもの。
秋にはやっぱり栗とかおいもシリーズ。
冬にはチョコレートものが多いような。

そんな中でも、最近やっと初めて食べてみたのが
あんこ&マーガリンのパン。
イメージだけで敬遠していたのですが
銀座木村屋さんで「あん&バター(のパン)」を発見して
食べてみたところ、なかなかおいしかったのです
(ちょっとバターが1か所にかたまりすぎていて残念)。

それからはいろんな「あん&バター(またはマーガリン)」を堪能中。
意外とたくさんあるのですねー


あんことバターのどらやきですバタどら 1個 静岡 土産

アンクリームコロネ
小倉あんをまぜたクリーム入り。

手作りあずき餡と生クリーム。和と洋の美味しさが一緒になりました。小倉生シュークリーム




 
| misaki | PAIN パン | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
栗+カスタードクリーム


パリではフロマージュブランに混ぜて食べるのに
はまっていたマロンクリーム。
それがマロンクリームのいちばんおいしいいただき方だと
ずっと思っていたのですが、
きょう食べたパンで考えに変化が。。。

カスタードクリーム+マロンクリームってすごい!
もちろん、そのままではなく、ブリオッシュっぽいパンといっしょにどうぞ。
「旬」にはまったく関係ないおいしいものですみません(苦笑)。


サバトン:マロンピューレ 870g缶
フランス産の栗クリーム。

フランス産:マロン(むき栗) 【1kg】

マロンカスタード
マロン+クリームのパン。




 
| misaki | PAIN パン | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

お菓子・パン作りの総合サイトcotta

+ SELECTED ENTRIES
 
パティスリーブラザーズ
おいしくてかわいい!サプライズなお菓子。
手みやげにも人気。おすすめです。

+ CATEGORIES

LE CREUSET
ル・クルーゼ ジャポン公式ショップオープン!

+ WEB SHOPPING LINKS
GATEAU お菓子
CHOCOLAT チョコレート
PAIN パン
LAITAGE 乳製品
LFRUIT くだもの
BOISSON のみもの
ETRANGER 輸入食品
LIVRE et CD 本とCD
BUREAU 文房具・雑貨
CUISINE キッチン雑貨
MODE ファッション
etc. いろいろ
 
+ RECOMMEND

+ MES SELECTiONS

エシレバター有塩250g
やっぱりECHIRE(エシレ)。
おいしさが断然違います。
パンと食べるなら有塩がおすすめ。
 

Isigny Ste Mereのフロマージュブラン
濃厚ヨーグルトとクリームチーズを
良いとこどりなおいしさ!
絶対にこの40%をおすすめします。
フランス、ノルマンディの
Isigny(イズィニー/イジニー)社製
 

よつ葉北海道カマンベールチーズ
フランスでもおいしい乳製品メーカー
Isigny(イズィニー)社と共同開発。
カマンベールとは違うような気がするけれど、
クリーミーでかなりおいしい!
 

ピージーティップス
イギリスの定番紅茶が日本で購入可能に。
ミルクティーにはこれがいちばん!(断言)
 

iPod touch 8GB
これがあれば、パリの公園でもインターネットできます!(wi-fi/無線LAN)

成城石井 楽天市場店
 
+ SPONSORED LINKS